保護者専用ページ

MENU

園の特徴

自然豊かな環境はもちろん、園舎、園庭の造りから、子どもたちの制服まで、日本平幼稚園には魅力がたくさん!また預かり保育や課外活動など、保護者の方の多様な働き方に合わせた活動も魅力の一つです。

環境

保育室

木のぬくもりが感じられる保育室

木をふんだんに使った保育室は、壁や床はもちろん、テーブルやイス、制服をしまうクローゼットまで、すべて木で造られており、木の独特のぬくもり、風合いを感じることができます。

異年齢保育を育む絵本部屋

年少クラスと年長クラスの間には、子どもたちだけが入れる絵本部屋があります。年齢を超えて遊び・触れ合うことで、お互いに成長が育まれています。

OPEN

園庭

天然芝の園庭

一面天然芝だから、やわらかくて気持ちいい!人工芝や砂地に比べてケガが少なく、子どもたちお気に入りの活動の場となっています。サッカーをする子、おにごっこをする子、ゴロンと寝っ転がる子、遊び方も無限大です。

夏の日は…

天然芝だから、夏の強い日差しを受けても熱くならず、清々しいんです。裸足で駆け回ることができて、水遊びも盛り上がります!

OPEN

裏山

春夏秋冬それぞれの姿を見せてくれる裏山

みんな自然が大好きです。園の一部でもある裏山では、子どもたちが目を輝かせ、いろいろな木の実を拾ったり、お花を探したり、探検に出かけたり…。そのような貴重な環境が身近にあることで、想像力、体力、命への優しいきもちが自然と培われていきます。

森を突き抜けるローラーコースター

裏山から伸びるローラーコースターは、子ども達が一番好きな遊具です。森の中を突き抜ける爽快感はサイコー!

OPEN

学び・保育

通常保育(日々繰り返し行う保育)

日常の基本を大切に。

通常保育では、基本的な生活習慣の習得をはじめ、健康なからだづくり、表現活動、自然体験、知育遊び、自由遊びなど、様々な体験・経験を通して子どもの心とからだがバランスよく育つよう心がけています。

生活指導

基本的なあいさつや幼稚園生活でのルールを指導しています。

瞑想(めいそう)

朝、心静かに少しの間瞑想をします。姿勢を正し、心を落ち着けることで、次の活動に対する集中力を高めます。

めざまし遊び

ピアジェ理論(フランスの児童心理学者)に基づいた知育教材を使用。子どもたちが試行錯誤を繰り返すことで、意欲・自信・柔軟な思考力が育ち、知恵の可能性が広がっていきます。

外遊び

自然豊かな環境の中でノビノビと、自由に遊ぶことができます。サッカーやかけっこ、裏の山には木の実や植物がたくさん! さぁ冒険に出かけよう!

体操教育(コスモスポーツクラブ)

子どもの健康にとって大切なことは、からだ全体を使って夢中になって遊びを楽しむこと!年齢に応じて専門の体育講師が指導します。

絵画・造形制作

クレパス・絵の具・廃材など、素材の持つ質感が、子どもらしい思いや空想の世界を広げます。表現する楽しさや充実感、満足感を積み重ねながら、創造力や集中力が育っていきます。

OPEN

日常の基本を大切に。

日本平幼稚園では、幼児期のころからの音楽を通した情操教育を大切に考えています。音楽は、子どもの想像力・表現力を豊かに発達させることはもちろん、感情や情緒の面での発達も促します。また、各専門の講師を招いての活動により、“効果的かつ自然に”音楽に親しむことができます。

リトミック(年少・年中児)

先生のピアノ伴奏に合わせて、歌ったり、からだを動かしたり、からだ全体で音楽を楽しみます。

メロディオン(年中・年長児)

幼児期はリズム感・音感等が著しく発達する時期です。からだ全体で感じ、表現し、そして自分で演奏する楽しさを感じることは情操教育へとつながります。

ボディパーカッション(年長児)

からだの様々な個所を使って、音を出し、リズムを作る。一人ひとりのリズムは単純ですが、みんなで鳴らすと大迫力です!!

OPEN

英語を日常に。

英語は、これからのグローバル社会を子どもたちが生きていく上で、大切なコミュニケーションツールです。特に幼児期においては「英単語を覚える」よりも、正しい英語の発音に触れ、その「音」を覚えることが大切だと考えています。日本平幼稚園では、楽しく遊びながら英語に親しみ、正しい発音や豊かな国際感覚を養えるよう、工夫を凝らした教材・カリキュラムを整備。ネイティブの講師を招いての活動も行っています。

英語で遊ぼう(PASS Engish School)

明るくて、楽しい英語の先生と歌ったり、ゲームをしたり!先生はもちろんネイティブスピーカーなので、正しい発音に触れることができます。

サイバードリーム

英語独特の「音」を覚える教材です。CDやDVDの教材のように、ただ音や映像を視聴するのではなく、子どもと先生の遊びを通じて、ネイティブな英語を発音できるようになるカリキュラムが盛り込まれています。

OPEN

預かり保育(ホームクラス)

多様なライフスタイルに対応します。

お仕事をお持ちのお母様など、延長保育を希望される方は、預かり保育(ホームクラス)制度をお気軽にご利用ください。

早朝預かり保育
時間:7時半~8時半
日程:月~金
料金:無料
預かり保育
時間:保育終了後~18時
日程:月~金
料金:1回800円(手作りおやつ付き)
※1ヶ月単位の預かり保育もあります。
長期休暇時預かり保育
時間:8時~15時(7時間) or 8時~18時(10時間)
日程:春休み、夏休み、冬休み等の長期休暇時。
料金:900円(7時間)、1,500円(10時間)

その他の特長

課外活動(希望者のみ)

専門的なことにトライ!

課外活動とは、簡単に言えば保育後の「習い事」です。園内で習い事ができるので移動する必要がなく、友達もたくさんいるので安心して活動できます。

コスモスポーツクラブ

専門の先生と一緒に、マット・鉄棒・とび箱・ボール・ゲームあそび等に挑戦。夏は水泳など、季節ごとに様々なスポーツにもトライ!

コスモスポーツクラブ・新体操

女の子を中心とした新体操のクラブです。専門の先生と一緒に、基本的なリズム体操や柔軟体操、リボン、フープ、ボールでの体操を行います。

PASS English School(パスイングリッシュスクール)

ゲームをしたり、アルファベットを書いたり、英語でお話したり。ネイティブスピーカーの講師と、遊びを通じて楽しく英語を学べます。

OPEN

給食

みんな大好き。

子供たちが大好きな給食は、週に4回あります。特にカレーやジャジャー麺の時は職員室にお代わりの列ができてしまいます!
そして水曜日はお母さんの手作りお弁当!愛情のたくさん詰まったお弁当は、子どもたちのおなかも心も満たしてくれます。

制服

可愛くて丈夫な制服。

茶色のジャケットに、チェックのスカート・ズボンの制服が、日本平幼稚園の代名詞。どこにもない完全オリジナルのデザインです。ありがたいことに「かわいい」「どこにでも着ていける」というお言葉をよく耳にします。
そして、毎日着る制服は「丈夫で、清潔であって欲しい」との想いから、洗濯もできる素材を使用しています。ちなみに、子どもたちの制服と先生のキュロットは、何を隠そう同じチェック柄です!

地震対策

備えは大切。

静岡県では、かねてより大規模な地震「南海トラフ巨大地震」が発生すると言われています。近年でも度重なる地震発生に人々の防災意識は日々高まっています。そのような状況の中、日本平幼稚園では地震による被害から子どもたちを守る為、以下のことに取り組んでおります。

地震発生時の対応
「地震発生時の幼稚園の対応」をまとめ、保護者の方に配布しています。幼稚園と保護者の間で「子ども達を守るための行動」の共通認識を持つことにより、いざという時に、最善を尽くした対応ができると考えています。
水や食料などの物資の備蓄
水(5年保存水)、非常用カレー、ミルクビスケット、リッツ保存缶、シーチキン等缶詰、サクマドロップス等が備蓄してあります。そのほかにも毛布や防災頭巾など、非常時に必要な物資の備蓄を年々進めております。
防災訓練
日本平幼稚園では、月に1度、防災訓練を行っております。子ども達自身が地震発生時の行動や避難経路を確認すると同時に、防災に対する意識を高めるという点で非常に大切なことだと考えております。
広域無線機のスクールバスへの設置
幼稚園への登園、降園時など、子供たちがスクールバスを利用している時に地震が発生した場合、携帯電話などでは連絡が取りにくいという状況を考え、広域無線機をスクールバスに設置しています。
津波について
近年では「東北大地震」を皮切りに、地震発生時の津波による被害も心配されています。しかし日本平幼稚園は海抜45m~68mに位置しており、現時点では津波の心配はありません。