各種書類

MENU

イキイキと、わたしを磨こう。

日本平幼稚園とは?

 
『やりがいに、出会う場所』

グラウンド一面に広がるやわらかく美しい天然芝、緑や花々がいっぱいの好奇心をくすぐる裏山。そのような豊かな環境の中で、いろいろなことにチャレンジして、たくさん学ぶ日本平幼稚園の園風は育まれました。
キラキラと目を輝かせる子どもたち、子どもたちに負けないくらい素敵な先生たち。そんな先生たちも、あなたと同じように、幼稚園教諭への憧れや不安をもちながら日本平幼稚園にやってきました。子どもたちの愛らしい姿、悔し涙を流している姿、成長していく姿に、一生懸命向き合う中で、そこにある想いを、子どもや、仲間である先生同士と共有できたとき、大きなやりがいを実感してもらえると思います。
そのやりがいこそが、素敵な「先生・大人・女性」として成長し、輝いている証です。

「やりがいを積み重ね、素敵な人生を」

イキイキとあなたらしく“やりがい”に出会ってください。日本平幼稚園の仲間とご一緒に!

こんな“あなた”を待っています!

日本平幼稚園はひとつのチームです。いつどんなときも、嬉しいときは喜びを分かち合い、困ったときは支え合う、「子どもが大好き、明るく元気、素直な心」の仲間が集っています。

子どもが大好き。
好きだったら、きっと子どもも心を開き、先生のことを好きになってくれます。好きってきもち、不思議と伝染するんです。また、子どものコトバを聞かなくても心がわかるようになってきます。
先生同士の会話でも、「今日○○ちゃんがこんなことできるようになったよ!」「ホントに!?良かったね!」と先生同士の会話も共感の連続に。素敵な瞬間です!
明るく元気。
子どもたちは元気いっぱい!その有り余るエネルギーはとにかくすごいです。だからこそ明るく元気な先生の周りには「先生楽しいね!」「先生ボク頑張ったよ!」と、子どもが我先にと集まってきます。子どもたちのエネルギーを受け止めるのですから、きっと楽ではないでしょう。ですが、子どもから慕われている・愛されている実感は、何ごとにも変えられない幸福感に包まれることができます。
素直な心。
素直な心は、自分を成長させてくれます。周りの人の話に耳を傾けるのはなかなか大変だけれど、いろいろな考え方、価値観に触れられるチャンスです!分からないことがあれば仲間に聞いたり相談しましょう。みんな、笑顔で支えてくれます。信頼関係はそのような積み重ねから生まれます。

先生たちのプチ座談会

 

日本平幼稚園の
第一印象、子ども達の様子ってどう?

 
I:
日本平幼稚園の第一印象について教えてください。
Y先生:
最初に園見学に来た時に、まず最初に緑の芝生が目に入って、「あ!いいな!」って思いました!
O先生:
私は入口がどこか迷いました!(笑)入口が3個あるので迷っちゃいました!
M先生:
私はインターホンをどこで押したらいいか分からなかったです!
I:
このままいくと、第一印象が芝生と入口だけになっちゃうよ!
一同:
(笑)
M先生:
あと園舎がとても大きいですよね!
一同:
うんうん。
Y先生:
それから園舎がとってもキレイです!
(※ 学生の皆さん!大きな正面玄関からお入りください!)
I:
日本平幼稚園の子ども達の様子ってどうですか?
M先生:
虫が好き・・・だと思います。
一同:
(笑)
Y先生:
自然が豊かだからこそですね!あと元気で明るくて、優しい子が多い気がします。
O先生:
小さい子が困っていると助けてくれる優しい子が多いよね。お兄さんお姉さんっぽくふるまうのも好きというか、「困ったら言ってね!」って小さい子に伝えていたり、頼りにされているのがうれしいんでしょうね。

職場の
雰囲気は?

 
M先生:
実習の時は、職員室に入るのが怖かったんです。でも実際に幼稚園に入ってみて、先生たちが本当に優しくて、分からない部分や大変な所をフォローしてくれたり、尊敬できるような先生達が多いです。
一同:
おおー!
Y先生:
私は学年やクラスに関係なく子ども達の話ができる雰囲気が好きです!日々の中で子どもの可愛い姿とか成長とか、共有するとついつい手が止まって話が盛り上がりますよね!
I:
O先生はどう思う?
O先生:
いい方だと思います!
一同:
いい方って!(笑)
O先生:
違うんです!(笑)なんか仲間外れだったり、冷たくされたりってことがないし、みんな暖かいですよね。
I:
アットホームってこと?
一同:
そうそう!
M先生:
それから私がハサミを使っていたら、O先生が「切りにくくない?3倍切りやすくなるハサミが実はあるんだよ。」って教えてくれました!
I:
3倍切れるハサミ!?(笑)
O先生:
私も先輩から教わったので…(笑)
Y先生:
みんなそれ使ってますよね(笑)
I:
いいハサミを紹介し合えるくらいいいってことですね!(笑)

学生の方への
メッセージは?

 
Y先生:
学生のうちにたくさんチャレンジして、たくさん失敗した方がいいと思います! 4月1日からもうスパンって先生になるじゃないですか?プレッシャーも大きかったので、学生のうちにいろいろなことにチャレンジして、失敗を経験しておけばよかったなって思います。「就職して失敗したらダメ!」ってわけではないけど、やっぱり就職してからの失敗は心のダメージが・・・
一同:
(笑)
Y先生:
でも失敗しても周りの先生たちがフォローしてくれるから、本当にありがたいです!
M先生:
私は、もっと遊んでおけばよかったなって思いました…。
一同:
(笑)
M先生:
「遊ぶ」というよりも、いろいろな「経験」ですね!やっぱり学生と違って、就職すると責任もあるし、縛られる部分も出てくると思うんです。だから学生のうちにいろいろな経験をしておけばよかったなって思います。
O先生:
私はどちらかというと、前か後ろ選べって言われたら、後ろを選ぶタイプでした。でも就職すれば、人前で話すこともあるし、自分の意見を言う場面もあります。みんながみんな前に出るタイプではないけど、ちょっとでも自分の苦手なことにチャレンジしておくと、自分の自信になるかなって思います!
I:
ありがとうございました!

よくあるご質問

見学の内容は?
見学では、担当者と一緒に実際のクラスの様子や施設を回ったりします。その後、園の方針や特徴、募集要項の説明などがあり、時間にすると大体1時間くらいです。複数人での見学もできますので、お気軽にお問い合わせください。
一日だけの自主実習は?
大歓迎です!午前中だけの実習もできますので、お問い合わせの際にお気軽に申し出てください。
実習って大変?
「大変じゃないです!」とはやはり言えません。慣れない場所で慣れない活動をすることや、失敗もあったりと大変かと思います。
でも毎日の保育終了後の反省会や実習日誌の書き方など、先生たちがサポートしてくれるから大丈夫です!なにより子どもたちの笑顔がすべて吹き飛ばしてくれます!きっとあなたにとって、とても素敵な経験になると思います。
採用説明会は?
基本的に行っておりません。個別にてご対応しておりますので、お気軽にお問い合わせください。

募集要項・エントリーについて

専門学校や大学内の募集要項を参照ください。もしくは当園へ直接お問い合わせください。
エントリーについては、以下のフォームまたはご郵送にて行ってください。

採用ブログ