保護者専用ページ

MENU

イキイキと、わたしを磨こう。

日本平幼稚園とは?

『やりがいに、出会う場所』

グラウンド一面に広がるやわらかく美しい天然芝、緑や花々がいっぱいの好奇心をくすぐる裏山。そのような豊かな環境の中で、いろいろなことにチャレンジして、たくさん学ぶ日本平幼稚園の園風は育まれました。
キラキラと目を輝かせる子どもたち、子どもたちに負けないくらい素敵な先生たち。そんな先生たちも、あなたと同じように、幼稚園教諭への憧れや不安をもちながら日本平幼稚園にやってきました。子どもたちの愛らしい姿、悔し涙を流している姿、成長していく姿に、一生懸命向き合う中で、そこにある想いを、子どもや、仲間である先生同士と共有できたとき、大きなやりがいを実感してもらえると思います。
そのやりがいこそが、素敵な「先生・大人・女性」として成長し、輝いている証です。

「やりがいを積み重ね、素敵な人生を」

イキイキとあなたらしく“やりがい”に出会ってください。日本平幼稚園の仲間とご一緒に!

こんな“あなた”を待っています!

日本平幼稚園はひとつのチームです。いつどんなときも、嬉しいときは喜びを分かち合い、困ったときは支え合う、「子どもが大好き、明るく元気、素直な心」の仲間が集っています。

子どもが大好き。
好きだったら、きっと子どもも心を開き、先生のことを好きになってくれます。好きってきもち、不思議と伝染するんです。また、子どものコトバを聞かなくても心がわかるようになってきます。
先生同士の会話でも、「今日○○ちゃんがこんなことできるようになったよ!」「ホントに!?良かったね!」と先生同士の会話も共感の連続に。素敵な瞬間です!
明るく元気。
子どもたちは元気いっぱい!その有り余るエネルギーはとにかくすごいです。だからこそ明るく元気な先生の周りには「先生楽しいね!」「先生ボク頑張ったよ!」と、子どもが我先にと集まってきます。子どもたちのエネルギーを受け止めるのですから、きっと楽ではないでしょう。ですが、子どもから慕われている・愛されている実感は、何ごとにも変えられない幸福感に包まれることができます。
素直な心。
素直な心は、自分を成長させてくれます。周りの人の話に耳を傾けるのはなかなか大変だけれど、いろいろな考え方、価値観に触れられるチャンスです!分からないことがあれば仲間に聞いたり相談しましょう。みんな、笑顔で支えてくれます。信頼関係はそのような積み重ねから生まれます。

先生たちのプチ座談会

20代の先生4名に集まってもらい、プチ座談会を開催しました。

日本平幼稚園の
子どもたちって
どんな様子?

N先生:
元気!どのクラスもとっても元気ですよ!(笑)
一同:
ですね(笑)
H先生:
それといろんなことに一生懸命に取り組む子が多いと思いません?運動会のリレーで、足の遅い子がいても、クラスの子は絶対その子の事を責めなかった。どうやったら1番になれるか考えて、本番もみんなで「ガンバレー!」って応援して。
一同:
うんうん!
O先生:
それにみんないいところ絶対持ってますよね。入園当初はお友達に手が出ていた子が、線路のおもちゃをお友達に貸してあげていたり、かたずけを手伝ってあげたり。
M先生:
そういう優しい姿とか、成長した姿、意外な一面を発見したエピソード、たくさんありますよね。お兄さんお姉さんが小さい子にも優しく接してくれてますし、私たち自身が教えられることも多い気がします。
H先生:
根が明るいし、人懐っこいから、実習生の学生さんに「おねえさん先生―!おにいさん先生―!」って、自由遊びのときに、手を引っ張って連れていかれちゃってますね (笑)。
N先生:
それこそ2時間くらいしか実習ができない時でも、知らない人が来るだけで子どもたちが興奮するというか。
一同:

職場の
雰囲気は?

H先生:
入る前は、やっぱり女性の世界だからギクシャクしてると想像していましたけど、実際入ってみると、仲良しでホッとしました。
M先生:
私も同じ同じ。なんか取り越し苦労だったなーって(笑)。年齢関係なく気軽にいろいろな話ができますし。
N先生:
私も最初ドキドキしてたけど、色々教えてくれたH先生がフレンドリーだから助かりました。
H先生:
ありがとう!でももしかして気を使ってない?(笑)
N先生:
バレました?、、、なんて、ジョークですよ (笑)
M先生:
まーまー(笑)、気さくに誰とでも話ができる雰囲気なので、溶け込みやすいと思いますが、終礼の時は違いますよね。みんなきちっとしてるというか堅いというか。
一同:
そうそう!
H先生:
なんかいつもの感じ、ではなくて、連絡事項や明日の確認をきちっと伝えるから、みんなギャップがすごい(笑)
O先生:
みんな言葉遣いも丁寧だから。メリハリがしっかりしてるって感じですよね。
N先生:
そうそう!メリハリ!なぁなぁって感じはあんまりしないです。
M先生:
それで終礼が終わると、またアットホームな感じに戻る(笑)
一同:
確かに!(笑)

学生の方へ
伝えたい
メッセージは?

O先生:
1年目の時は、分からないことが分からなくて、それこそ最初は日本平幼稚園にどこから入ればいいのか、入口も分からなかったです(笑)
一同:
笑(入口3つあるからね〜)
O先生:
私が就活してたころは、わからないことがわからないくらい、不安でいっぱいでした。でも今ならわかりますが、あれこれ考えるよりも、まずはやってみることが大事だと思います。幼稚園の先生になりたいと思ったら、できるできないじゃなくて、なるんだ、という気持ちを信じていれば、必ず先生になって良かったな、と思える日がくると思います。
H先生:
私も、上手くいかない事もあって落ち込むこともあります。だけど、それ以上に人から感謝される歓びのほうが大きいというか。職場の雰囲気が自分にあっているかがとても大切だと思います!私は一緒に笑ったり悩んだりできる、ここが合っています(笑)!
N先生:
「飛び込むしかない!」って私は伝えたいです。不安な事はたくさんあると思うけど、入ってみないと分からない事もたくさんあると思うから。勇気を出して!
M先生:
さっき話しがでましたけど、雰囲気は先にみておいたほうがいいと思います。実習にきてもらえると、何となく雰囲気が分かると思いますし。もちろんすべてが分かるわけじゃないけど、現場の先生たちと話ができるし、色々教えてくれますし。日本平幼稚園だけじゃなくてできるだけいろんな園に行って、どこで働きたいかを悩むのもいいかも。悩める時間がたくさんあるのは学生のうちだけですので(笑)。とはいえ、真っ先にここに来て欲しいですけどね!

よくあるご質問

見学の内容は?
見学では、担当者と一緒に実際のクラスの様子や施設を回ったりします。その後、園の方針や特徴、募集要項の説明などがあり、時間にすると大体1時間くらいです。複数人での見学もできますので、お気軽にお問い合わせください。
一日だけの自主実習は?
大歓迎です!午前中だけの実習もできますので、お問い合わせの際にお気軽に申し出てください。
実習って大変?
「大変じゃないです!」とはやはり言えません。慣れない場所で慣れない活動をすることや、失敗もあったりと大変かと思います。
でも毎日の保育終了後の反省会や実習日誌の書き方など、先生たちがサポートしてくれるから大丈夫です!なにより子どもたちの笑顔がすべて吹き飛ばしてくれます!きっとあなたにとって、とても素敵な経験になると思います。
採用説明会は?
基本的に行っておりません。個別にてご対応しておりますので、お気軽にお問い合わせください。

募集要項・エントリーについて

専門学校や大学内の募集要項を参照ください。もしくは当園へ直接お問い合わせください。
エントリーについては、以下のフォームまたはご郵送にて行ってください。